のるべからず


お休み明けの篠井さん。髪を切ってこられたようです。 「髪を切ったんだね!」と声をかけると「短くし過ぎましたかね?」と少し照れた表情の篠井さん。 いつもと違った手ごたえを感じる会話のキャッチボールが始まりました。 とても良い雰囲気です。 篠井 「お願いしたイメージより、ちょっと短くなってしまったんですが・・・。」 谷口 「いやいや素敵ですよ。でも最近冷えるから、首周りとか寒いんじゃないの?」 篠井 「大丈夫です!これがありますのでっ!」 笑顔でマフラーを見せてくれる篠井さん。 良い雰囲気です。 篠井 「でも、マフラーをすると何だかヘルメットみたいな髪型じゃないですか?」 谷口 「いやいや、そんなことないよ。篠さんの好きなチョコボールみたいで可愛いですよ!」 篠井 「チョ・・・コ・・・(-_-)」 谷口 「じゃあ、時間のある時に肩にのせるキョロちゃん作ってあげるよ!」 篠井 「・・・(-_-)」 谷口 「篠さん・・・キョロちゃ・・・ん・・・。」 ここで会話のキャッチボールが止まりました。 どうやら調子に乗り過ぎたようです。 女性の自虐ネタには簡単に乗るべきではないようですね。 日々精進あるのみです・・・。 ( ̄^ ̄)ゞ 谷口