青柳 小倉サンド


名古屋を満喫してきた濱さんが、みんなにお土産を買ってきてくれました。 明治十二年創業「青柳総本家」の小倉サンド! 名古屋の喫茶店で人気の小倉トーストをイメージした焼き菓子だそうです。

箱を開けてみると、整然と並ぶ小倉サンドが出てきました。 ステッカーやポスターの連貼りもそうですが、規則的に並ぶレイアウトは気持ち良いですね。

ちょっぴりレトロな雰囲気を醸し出しながらも、とても可愛らしいパッケージ。 小豆色と包装紙の地色だけの潔い色使いも素敵です。 明治十二年創業の老舗だけあって、品と風格、そして余裕を感じますね。

お気に入りのコーヒーを準備して、早速頂きました。 小倉あんとクリームの組み合わせが美味しくないはずありません! どこか懐かしさを感じさせる味のクッキーとも相性抜群で、とても美味しい焼き菓子でした。 濱ちゃん、ありがとう! (*^-^*)/ 谷口